お陰様で多くの皆様にご利用いただいております。ありがとうございます。

サーバのデータベース容量が逼迫してきましたので、増設するメンテナンスを実施致します。

日時: 2013年7月13日 1:30〜5:00頃

作業内容:データベースサーバの容量を増設します。

メンテナンス作業中はEverRSSの全てのサービスが停止します。ノート配信も行われませんので、”Timeline”にて補完をお願いします。

当初はワンクリックで移行できる仕組みをご提供していましたが、Google Reader終了に合わせて、使用できなくなりましたので、Google Takeout よりダウンロードを行います。

* 例ではMacを使用していますが、他のOSでも同じ手順となります。

Continue reading

EverRSSでは、極力元のRSSのデータの体裁を崩さずにEvernoteへ配信できるよう調整を行なっておりますが、

Evernote側でのデータチェックが厳しいため、1割程度の確率で配信ができていない状況です。

その他の原因としては、下記が考えられます。

  • EverRSSや、Evernote、RSS配信元、上位ネットワーク回線のメンテナンス・障害が原因で、RSSの取得タイムラグが発生した場合。→Evernoteへの再配信は行いません。“Timeline”にてご確認をお願いします。
  • RSSが登録されていない。→ こちらから登録して下さい
  • RSSが更新されていない。→ “Timeline”に期間内の記事がなければ配信されません。
  • Evernoteとの連携が取れていない。→下記の手順でお確かめ下さい。
    1. Evernoteの容量制限を越えていないか確かめる
    2. 配信タイプを変えてみる
    3. 登録先のノートを変えてみる
    4. Evernote連携を一旦解除する
    5. Evernoteのアプリケーション認証を解除する

Continue reading

everrss_opml

Google Readerからのインポート機能が終了し、長らくおまたせしておりましたが、
Google Readerを含む、いろいろなRSSリーダーサービスがデータ形式として提供している、OPMLのインポートが可能となりました。
カテゴリも自動的に付与されるようになっておりますので、シームレスな移行が可能となっております。

多くの方からご指摘いただいておりました、RSS登録時に不整合が起きてしまう不具合を修正しました。
同一URL内の別のRSSが登録できない、登録できても別のRSSに差し替わる、その他細かい不具合を調整しています。

新機能としまして、”Timeline”を追加しました。
システムの都合上、Evernote配信時に取得できず、取りこぼしてしまうケースがあります。
それを補完する目的も込め、簡易的ではありますが、EverRSSのサーバに取り込んでいる記事を時系列(エントリの投稿時間を基準)に、読み流せる機能となっております。
Evernote配信時の取りこぼしについては、別途解決策を模索します。
Timelineについては、今後様々な機能を追加予定となっております。(1クリックで個別記事をEvernoteにクリップ機能、ソーシャル連携などなど)

UIを全体的にテコ入れしました。テコ入れは今後も続けていきます。ログイン内ページにFeedbackフォームをご用意していますので、お気軽にご意見頂ければと思います。